「一石二鳥」オリジナルメニューの逗子アカモク淡雪蕎麦を食べて「アカモクスタンプラリー」に参加してみた

 

この3月、逗子市内で開催中の「アカモクスタンプラリー」。小坪で収穫されるアカモクは、今が旬です。

少し遅ればせながら、スタンプラリーに参加してみました。

というわけで、訪れたのは京急新逗子駅そばにある「一石二鳥」です。

あらかじめパンフレットを見て、好みのメニューを出すお店を決めていました。

「一石二鳥」のアカモクオリジナルメニューは、逗子アカモク淡雪蕎麦(900円)です。

白いとろろのようなものは、全卵のメレンゲです。その上に青のりがかかっています。

ふんわりメレンゲにネバネバのアカモクとネギが絡みつきます。やや濃いめの味付けでした。

アカモクはクセがないので、どんな料理にも馴染みますね。

アカモクメニューを頼むと、スタンプを押してもらえます。私はようやく1個目です。

こいつを2つ集めると1回の応募が可能で、抽選で105名にプレゼントが当たります。※詳しくは逗子観光協会HPをご覧下さい。

昨年より参加店舗が大幅に増えたので、スタンプが集めやすそうです。

関連記事:3/1(木)〜3/31(土)逗子市内で「アカモクスタンプラリー」開催中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です