今週の畑 冬野菜が実りはじめる

 

今年も早いもので、師走に突入しました。

4月に畑を始めてから優に半年以上が経過していますが、本当に短く感じます。

今日はいつもより早い時間に訪れました。風は少しあるものの、ポカポカと暖かい小春日和です。

作物のみなさん、順調に育っているでしょうか?

まず目に飛び込んできたのは、ブロッコリーです。見ると、実ができていました!

正確には花なのか実なのか定かではありませんが、とにかくいつも食べているやつが実り始めていました。

ダイコンも実ってきています。今回は虫も付いていませんでした。

やはりネットを張っておいて良かったです。

こちらはジャガイモです。

積雪の影響で枯れてしまった部分はありますが、大丈夫そうです。

キャベツハクサイはこんな感じです。

オルトランのおかげなのか、今回はハクサイにも虫喰いが無かったように思います。

少し心配なのがコカブさんです。種蒔きから1ヶ月近く経ちますが、発育があまり良くありません。

ネットのお蔭で虫からは守られているので、辛抱強く成長を待とうと思います。

こちらは先週苗を植えたタマネギです。

まだ根付いてないようにも見えますが、まあこんなもんでしょう。

帰り際、水やりを終えて虫除けネットを被せていたら、クモとてんとう虫が対峙しているのを発見!

この後、てんとう虫から近寄ったものの、クモの攻撃を受け後退…したかに見せて再びクモに立ち向かうも、あえなく敗退。

てんとう虫は羽を広げて飛び去って行きました。

冬の畑は夏と違ってカラスの被害に遭いにくいです。

私たちが育てている冬野菜はアブラナ科が多いので、今度は虫との戦いになりますが、カラスほどの難敵ではないようです。

ほとんどの作物が無事に育ってくれているので、ホッとした今週の畑でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です