今週の畑 冬野菜の定植&種まき

 

前回、畑の土を作り直して2週間がたちました。

今週の畑は、いよいよ冬野菜の定植と種まきへ移ります。

驚いたことに、逗子の畑にアケビが自生しているのを発見しました。

表面が割れていて、ちょうど熟した食べごろですね。

こちらが本日植える苗さんたちです。

左側のポットは自宅で育てていたハクサイなのですが、苗と呼ぶにはちょっと頼りない感じかも。

マルチシートを敷き、華奢な苗たちを丁寧に植えていきます。

堆肥が功を奏したか、土の中には太くて元気なミミズがたくさんいました。

ざっとこんな感じです。

ハクサイの畝は、合わせて2畝半もあります。

今シーズンはキャベツの代わりに芽キャベツを4株植えました。

早生子持ちタイプです。

続いて、大根の種まきです。

病気に強い種類を2畝分作りました。

アブラナ科の野菜は虫がつきやすいので、ネットを施しました。ダイコンには不織布を張って虫除け。

右側の畝は夏野菜の生き残りです。

オクラトマトはまだ実をつけていて、ナスは花を咲かせていました。

今年の冬野菜は種類を絞って植えましたが、果たして吉と出るのか?!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です