逗子海岸の波がアートになる?!回を増すごとにパワーアップするNIGHT WAVE(ナイトウェーブ)が1万人超え

 

今週末は逗子の各地でイベントごとが満載です。

逗子アートフェスティバル(ZAF)を皮切りに、逗子マリーナでもマリンイベントがありました。

で、続いてのビッグイベントはNIGHT WAVE(ナイトウェーブ)です。

2015年に始まったナイトウェーブ。今回で早くも6回目となりますが、正直この人の量には驚きました(鑑賞料はかかりません)。

あとで聞いた話によると、8日(日)の来場者数は10,000人を優に超えていたそうです。

当日、8日だけは飲食店が出店していました。

琉球居酒屋の「来楽」とか鉄板焼きの「山や」とか、うれしい顔ぶれが揃っていました。

中でも楽しみだったのは、「Submarine Dog」の出店です。こちらはチーズドック(400円)

10年以上前に閉店したと聞いていましたが、「CANTINA」が買い取ったそうです。

また当日は、18:00からSUPのライトニングデモが行われました。

ボードに特別なLEDを装着しているそうです。

ビーチキャンドルもやっています。このキャンドルゾーンは、火の熱で生温かいです。

ハートの中で記念撮影できます。思い出作りに良いですね。

こちらのキャンドルですが、よく見るとプラカップでできています。

時折、係の方が消えたキャンドルに火を付け直していました。

他にも、お子さんと楽しめる光の水族館というお絵かきブースもありました。

ちなみに、明日9日はドローンセルフィーが行われます。

ナイトウェーブは明日までですので、お見逃しなく!

NIGHT WAVE 逗子2017 Autum

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です