逗子の田越川でウナギの代わりに釣れちゃった、超絶美味な高級食材

7月も半分が過ぎました。ウナギの季節ですね。

逗子のオーケーストアにも並ぶようになりました。

もうヒグラシが鳴いている

できれば国産、いや逗子産のウナギが食べたいなということで。しかも天然物。

田越川へやって来ました。ちらほらと釣り人を見かけます。

アオイソメ食べてる

当日は残念ながら、ウナギの反応はありませんでした。

その代わりに釣れたのがタイワンガザミ。いわゆる、ワタリガニです。

茹で上がり

そいういえば、これ去年も釣れました。

ウナギを狙うと、運が良ければワタリガニまで釣れてしまうのです。

ちゃんと蟹

今回は、ボイルしてシンプルに頂きました。

身はわりと詰まってました。もうちょっとミソがあればなあ。

こりゃたまらん

甲羅焼きにもトライ。さすが高級な味がします。

これなら、ウナギよりカニ狙おうかな、なんていうのもアリですね。

関連記事:
逗子の田越川河口でウナギ狙いで夜釣りしてみたら、知らない間に五目達成!
釣った魚と逗子で育てた野菜でクッキング【ワタリガニ・マダコ・豆アジ・ゴーヤetc.】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください