自分でリフォーム大作戦、リビングのフローリングができた!

自分でリフォームの続きです。

前回、古いフローリングを剥がし終えたところでした(旧和室2部屋分)。

根太の施工

新しいフローリングの厚みは30mmです。面の高さが合うように根太を張っていきます。

ベニヤ板の下には断熱材があったので、断熱作業が省略できました。

高さ調整

この部屋は片方が沈下しており、水平を取る作業が難しそうでした。

作業はほとんど大工さん任せです。

地面が剥き出し

唯一、旧床の間の解体部分が断熱されておらず。

ここは、お仕事をもらいました。

準備OK

木枠の下地に合うように、断熱材をカットします。

カッターで切断できる素材なので、やりやすいです。

虫1匹たりとも通さない!

これで床下からの冷気をシャットアウト。

右は点検口にしようと思います。

進む作業

そうこうしている間に、どんどん床ができていきます。

赤白ある杉板の色がまばらになるように設置してもらいました。

床だー

こうして、フローリング作業が完了。(キッチンはこれから)

杉板にはこの後、蜜蝋ワックスを塗る予定です。

いい感じ

やっぱ床ができるとテンション上がりますね。

素足に密着する感じが心地良いです。子供みたいに駆け回りました。

汁こぼすの厳禁

さっそく、新しいフローリングで夕飯の図。

お次はキッチンの解体作業。難関工程が待ち受けています。

関連記事:
自分でリフォーム大作戦、フローリングを剥がす&新しい床板が届いた

2 件のコメント

  • おめでとうございます。
    いい香りがしそうですね。
    それにしても、丸いちゃぶ台の、可愛らしいこと!
    懐かしい気持ちになりますね。

    • コメントありがとうございます。
      そうなんですよ。まるで新築のような香りがしています。
      床にオイル、壁に漆喰を塗ったら完成です。
      このちゃぶ台は和室用にオークションで手に入れたこだわりの一品です!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください