葉山・真名瀬の船宿「福栄丸」からマダイ釣りにトライしてみた

訪れたのは、葉山の真名瀬漁港にある船宿「福栄丸」

マダイ狙いの五目釣りということで、何が釣れるか楽しみです。

福栄丸

釣り座が先着順ということで、5時には到着しておきました。

料金は10,000円のところ、グループ割で1,500円安くなりました。

日の出とともに

出航は06:00。

それにしても、日が昇るのが遅くなってきましたね。

電動リール借りた

ポイントは湘南沖辺りでした。

深さはまちまち。40m〜70mくらいです。

ソウダガツオ

実釣開始からソウダガツオの群れに当たり。かなり釣ったと思います。

仕掛けが底に着く前に付け餌を食われてしまい困りました。

サバ

あとはサバですね。

底のタナを探っても、マダイの姿は見つかりません。

ヒメジ

こちらは初めて釣ったヒメジという魚です。

美味しいらしいので、持ち帰ることにしました。

当日の持ち帰り

途中からマダイを諦めてイナダ狙いの釣り人が続出。

釣果が乏しい私めにイナダを分けてくださいました。

終わっちゃった…

沖上りは13:00。

結局、本命のマダイを釣り上げることはできず。。。

脂ねとねと

で、かなりリリースしたソウダガツオでしたが。船宿の女将から聞いた通り。

今年のカツオは脂が乗ってて美味いとのこと。実際、中トロ級のお味でした。

そんなことならもっと持って帰れば良かったですー。

関連記事:
葉山で釣りなんかどうすかね?③【真名瀬周辺】(釣果:アズキハタ、カゴカキダイ、カサゴ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください