逗子でも釣れるウミタナゴ、実は食べると美味しいという噂を確かめてみたけれども

 

横須賀へ遠征釣行した時のこと。

アジ狙いで、釣果が芳しい場所を調べて行ってきました。

その名も「横須賀市立うみべ釣り公園」です。いかにも釣れそうな名前。

猿島や本牧辺りも見渡せて、なかなか良いロケーションです。

ウェブサイトでも毎日、釣果報告がなされています。アジも釣れているようです。

綺麗なトイレやゴミ箱まで完備されていて、まさに釣り人の楽園ですな。

でも、どれもサイズがちょっと小さめ。

聞けば、このメバルは当施設が放流した(8,000匹)ものらしいっす。

カサゴもちっちゃいこと!これではお持ち帰りできないですね。

で、肝心のアジ釣りの方はと言うと。。。

こちらです!ていうか、アジ釣れませんでした。その代わりに、ウミタナゴが爆釣でした。

わりと良いサイズ(20cm超え)だし、食べると美味いっていう記事もあったので持ち帰ってみました。

ところでウミタナゴと言えば、逗子の小坪漁港でも釣ったことがあります。(当時の記事

この辺りでは外道扱いされていますが、東北地方などでは食する地域もあるそうです。

特に秋から冬にかけてが食べ頃とのこと。試すには何とも良いタイミング。

ところが。。。

一番大きい個体を刺身にしようとしましたが、前評判通り、身が全体的に水っぽい。

腹身の部分はやや脂が乗っていたので、結構美味しく頂けました。

もう一品は、なめろう。やっぱり身がグジュグジュで美味しくない、ていうか不味い。

あと、いい出汁が取れるっていう話があったので味噌汁用に出汁を取りました。

しかし、生臭いったらありゃしない。がっかりしました。

でも、塩焼きにしたらなかなかイケました。好んで食べようと思うほど美味ではないですが。

無人島暮らしだったら、喜んで食べますね。

カゴカキダイ、ゴンズイに続いての外道クッキング。3発目は成功ならず。

関連記事:
逗子で唯一の漁港、小坪漁港で釣りをしてきた②
葉山で釣りなんかどうすかね?③【真名瀬周辺】(釣果:アズキハタ、カゴカキダイ、カサゴ)
葉山港で釣り人の大敵と遭遇、でも実はゴンズイさんは食べると美味しいという話は本当だった

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です