ヨロッコビールと釣った魚でクッキング【サバ】

今回の食材は、サバです。*釣り記事

そして、それに花を添えるスペシャルな飲み物と一緒に食していきます。

35cm以上を大サバと呼ぶ

こちらがさっき横須賀で釣ってきたゴマサバです。40cmありました。

サバは傷むのが早い魚なので、釣り場で血抜きと内臓処理をしておきました。

塩焼き&潮汁

まずは半身を塩焼きに。あとアラと大根を使って潮汁を作りました。

サバの潮汁は船場汁とも言われ、昔から港湾労働者の体を癒してきた歴史があるのだとか。

ところで、酒飲みの方ならご存知かと思いますが、このおっちゃんの動画が面白いです。

サバ料理のお手本にさせてもらいました。

〆さば&炙り〆さば

で、その西潟さんに倣って作ったのがサバの定番料理、締め鯖。下は炙り。

今回持ち帰ってきたゴマサバだと、塩焼きよりも刺身の方が美味かったです。

ヨロッコビールうまし

こいつを買ってきたヨロッコビールと一緒に頂きました。最高です。

ゴマサバは夏場がシーズンですから、これからもっと脂が乗ってくると思います。

関連記事:
逗子から身近な東京湾釣りいかがすか?【横須賀】(釣果:サバ・カマス・メバル)
3月に逗子から鎌倉へ移転したヨロッコビールの新ブルワリーでボトル販売が開始されたぜよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください