逗子から身近な東京湾釣りいかがすか?【横須賀】(釣果:サバ・カマス・メバル)

最近、逗子から東京湾側へもよく釣行するようになりました。

横須賀の海は、相模湾ほど南西風の影響を受けないことを実感したからです。

猿島を望む

今回訪れたのは、横須賀でも人気の釣り場。

サバの回遊が始まると朝4時から混雑すると聞いていますが、運よくガラガラ。

メバル

まず釣れたのはメバルさん。

15cmくらいだったのでリリースしました。

カマス

続いて釣れたのは、カマス

これまたチビだったので、持ち帰りはできませんね。

やった、大サバ釣れた!

で、とうとうサバが釣れました。マサバっぽいけど、季節的にゴマサバでしょう。

サイズはちょうど40cm。ものすごくドラグを持ってかれました。

その場で内臓処理した限りだと結構な脂の乗り具合だったので、実食が楽しみです。

関連記事:
ヨロッコビールと釣った魚でクッキング【サバ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください