自家製オーガニック梅酒の梅を再利用して人気のレシピ、梅ジャム作りにトライしてみた

 

先週末は逗子の収穫祭(Zushi Harvest Festival 2018)でしたね。

今度は、我が家の収穫祭?といきましょう!

昨年、横須賀の友人宅で採れた梅を使って梅酒を漬けていました。(2017.6)

あれから約1年半がたち、そろそろ梅を取り出したほうが良いかなと。

で、せっかくなので、梅を再利用して梅ジャムを作ることにしました。

作り方はとっても簡単。①取り出した梅を煮出して、アルコールを飛ばします。

梅とかぶるくらいの水を入れて、中火で4〜5分程度です。

②ザルなどに湯を捨てたら、種を取り除きます。

梅が熱々なので、火傷しないように注意しましょう。

果肉がまだ固ければザク切りにするようですが、ウチのは柔らかかったです。

すでに見た目はジャムの様相となっております。

③梅を鍋に戻して、再び中火にかけます。砂糖と水(梅酒でもOK)をお好みで適量加えて下さい。

弱火で混ぜながら10分ちょっとで出来上がりです。

瓶詰めしたジャムをさっそくパンに添えて頂いてみました。

梅の酸味と合うので、クリームチーズと一緒に食べるのもアリですよ。

梅酒の方はと言うと、良い具合に色づいており、お味の方も満足の出来です。

関連記事:
地元の梅を使ってオーガニックな梅酒作りに挑戦してみた
地元の梅で作ったオーガニック梅酒(2017年)を仕込んで半年経過、ついに試飲の瞬間がやってきた

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です