54年ぶりの早い初雪で逗子海岸は11月にもかかわらず雪化粧の姿になっていた

 

昨日の夕方から東京で初雪が降るとの予報が出ていましたね。冬が到来したと言ってもまだ11月です。

都心では積雪の可能性も伝えられていましたが、ここは逗子ですからね。

さすがにこの時期に降るとは思っていませんでした。

00

逗子は沿岸部なので東京はおろか、横浜ですら予報の参考にならないことが多いです。

たとえ横浜は大雨でも、逗子では降っていないなんてことはざらです。

IMG_9013

ところが、しかし!開けてビックリでした。。。

08:00を回った頃から大粒の雨がみぞれに変わっていくではありませんか!

もしやと思い、逗子海岸を覗きに行ってみました。

IMG_9011

10:00前の逗子海岸はすっかり冬景色でした。
砂浜全体が雪化粧をまとい、なんとも幻想的です。

真っさらな白地の砂浜に足跡を残していくのが快感でした。

地下道から海岸へ出て行くまでの様子を撮影してみました。なかなか見れない映像だと思います。

逗子で雪が降ったのは、記憶の限りだと2014年の2月以来ですね。

IMG_9014

辺りは吹雪の真っ最中で、吹き付ける雪が海水に溶けていきます。

波はいたって穏やかで、水面からはモヤが発生していました。

久しぶりの雪だなあなんて考えていたら、思いついたのは畑のこと。

「あっ、作物が危ない!」

虫除けネットに積もった雪が、やがて潰れて作物を押しつぶすかもしれません。

慌てて畑へ急いだのでした。

まあこの雪も15:00までには止むとのこと。雨が雪を溶かしてくれるといいのですが。。。

※天気のイラストはtenki.jpから転載しました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です