8/31で逗子レコードショップが閉店

 

寂しいニュースです。

逗子で唯一のCD屋さん逗子レコードショップ」8月31日で閉店します。

IMG_2462

昭和28年に創業したお店ですから、当初は文字通りレコードを販売していたのでしょう。

やがてレコードがCDとなり、CDがデータ販売となり、今やメディアは不要の時代です。

逗子レコ
お店のツイッターをチェックしてみました。
閉店の理由は時代のせいというより、ご主人の体調によるようです。
IMG_2463

閉店までの営業時間は火曜・水曜日の15:00~19:00で、在庫品は半額セール中です。

逗子レコードショップは各種楽器の弦も売っているので、今がチャンスです。

後日、店舗前を通ると新たに張り紙がありました。

昨年末、逗子の駅前からは本屋が消え、今度はCDショップが無くなります。

逗子に限らず、町の商店街はどのように変化していくのでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です