逗子のとうふ工房「とちぎや」さんと一緒に作った無添加味噌からたまり醤油が生まれていた

 

逗子にある豆腐屋、「とちぎや」さんと味噌作り体験をしたのは3月のお話。(ブログ逗子のとうふ工房「とちぎや」さんの味噌作り体験に参加してきた

ただいま、うちのお味噌ちゃんは順調に熟成の最中であります。

IMG_5924

なのですが、最近その味噌樽から覚えのある匂いが漏れてくるので気になっていました。

食期は夏を越えて10月頃ということなのですが、はやる気持ちを抑えきれずに開封してみました。

IMG_5925

すると、なんということでしょう!!

黒光った液体が味噌の上に浮かび上がっているではありませんか!

IMG_5926

これは、すなはち「醤油」ってやつでしょう。

それも貴重な「たまり醤油」に違いありませんです、はい。舐めて確認しましたし。

IMG_5941

マニュアル確認したところ、しっかりと書いてありました。

麹の活動により、たまりが浸透圧で表面に上がってくる、と。

IMG_5965

たまり醤油は一般に流通している醤油と異なり、小麦が入っていません。大豆100%です。

こく深くほのかな甘みがあり、深い色合いのたまり醤油は刺身や寿司に最適と言われます。

「とちぎや」さんと作った自家製味噌から思わぬ副産物を手にし、小さな感動と大きな興奮を頂きました。大事に味わおうと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です