釣った魚と育てた野菜でクッキング【アジ・ミニトマト・オクラetc.】

先日、大漁だったアジを実食します。*釣り記事

30匹持ち帰ったので、下処理が大変でした。

マアジ

ご近所さんへお裾分けしても、全然減りません。

でも、アジなら一度に食べきらなくても大丈夫。

干物×15

こういう時のために、大きめの干物ネットを買っておきました。

底が二重になっているので、下段にもハエがたかりません。

刺身&なめろう

それはともかく。まずは、その日のうちにお刺身で。

大葉とみょうがはお庭から調達。端切れはなめろうにすれば、無駄が出ません。

アジフライ

次に、アジフライ

1尾分でボリュームたっぷりの、ジャンボアジフライです。

カルパッチョ

カルパッチョもやりました。

こちらも1尾分でお皿いっぱい。

ムニエル

初挑戦メニューもやりました。和風のムニエルです。

ポン酢ソースに白ごまと小葱を散らしました。

干物

干物も食べましたよ。完成したばかりの梅干しを添えて。

ゆかりは今年初めて作りました。ありがたい朝食です。

魚粉

ところで、余ったアラや骨、内臓などは丸ごと魚粉にしました。

ニワトリのヒナのエサにすれば、ほとんどゴミが出ません。

関連記事:
釣魚から出る生ゴミでニワトリが喜ぶ魚粉を作る 限りなくゴミゼロに
梅干し作りで出た赤紫蘇で、ご飯がすすむ「ゆかり」を作ってみた
金沢八景「一之瀬丸」でアジ釣りしたら、久しぶりの大漁
お庭で家庭菜園やってます こう見えてとても贅沢な食卓(4/9)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください