自作のお皿がついに完成!釣った魚と逗子で育てた野菜でクッキング【アジ・タマネギ・ソラマメ】

ゴールデンウィークに鎌倉の村上工房で陶芸体験をしました。

焼き上がりは6月中旬と聞いていたので、のんびり構えていたのですが。

完成品を見てニンマリ

早くも先方から完成したとの一報が!さっそく急いで受け取りに。

素人作品をそれなりに仕上げて頂いて、感謝感激です。

この前釣ったマアジ

さて、何を乗せて食べましょうかね。

ちょうど先日釣ったマアジを干物にしていたんですね。

アジの開き

こりゃいいやと思って並べてみると、サイズがピッタリ!

これこれ、これがやりたかったんですよ!

ソラマメの地獄蒸し

妻が作ったお皿には畑でとれたソラマメを。

うーむ、これはもう出来過ぎですね。

新玉ねぎのサラダ

収穫した新玉ねぎはサラダにしました。

逗子の大地で育った玉ねぎは、甘みよりやや辛味が強かったです。

鼻血が出るほどうれしい食卓

ぱっと見質素な食事に見えますが、これほど贅沢な食卓は初めてです。

しかも、さっきからお皿の下に敷いている布は、自分で染めたランチョンマットなのです。

奄美大島の泥染工房で施した藍染め布です。

次は生地を取るために蚕を育てようかと、本気で妻に相談しています。

関連記事:
自作のお皿で料理を食べたい!鎌倉で評判の村上工房で陶芸体験をしてきた
逗子から身近な東京湾釣りいかがすか?【横須賀】(釣果:アジ、コノシロ)
逗子で農園やってます そら豆と玉ねぎの収穫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください