横須賀・秋谷にある人気店、蔵を改装した蕎麦屋「桶や」へ行ってみた

 

とある方の紹介で、横須賀・秋谷にある蕎麦屋「桶や」へ行って来ました。

なんでも蔵を改装した雰囲気ある造りなのだとか。

蕎麦屋には珍しく、女性の店主がお一人で切り盛りしています。以前は鎌倉にありました。

いかにも蕎麦屋といった感じの佇まいですね。

店構えからはさほどでしたが、入店すると蔵の面影がバッチリです。

佐島石と扉の周りは大谷石で作られているそうです。

まずは、あげ棒(600円)から注文。

生姜の効いた出汁にあげがしみていて美味です。

続いて、焼みそ(350円)

これは見た目にもインパクトありますね。おこげがたまらんです。

こちらは、蕎麦屋の焼きとり(700円)。わさびをつけて頂きます。

普段は塩派の私ですが、肉の柔らかさといい、ネギの甘みといい、言うことなしでした。

「桶や」は日本酒のセレクトに定評があります。

山形のお酒を頂きました。おちょこを選べるのが嬉しいですね。

で、こちらがざる(800円)

香りに喉越し、とても満足です。

冷やしそば団子ぜんざい(550円)も頼みました。

一品一品に作り手の丹精がこもっているのが感じられます。

強いて弱点を言うなら、場所ですかね。でも逗子からなら、そう遠くはありません。

最近、相模湾側の三浦方面が意外と行きやすいことに気がつきました。

今更かもしれませんが。。。逗子ってちょうど良い場所にありますよね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です