逗子で昔ながらのほっとするラーメン屋といえば、銀座通り入ってすぐの「支那そば哉」ですよね

 

ラーメン屋さんがちょいちょい増えている逗子の町。

ここ数年だと、「だるま家3」「想(SOU)」「ムギコ」など。「吉田製麺店」もそうですね。

そんな中、ずーっと昔っから銀座通りにたたずむこのお店。

「支那そば哉」では、いわゆる“昔ながら”のラーメンが頂けます。

お店の外観を裏切らないレトロな店内に入ると、懐かしい気持ちになります。

今風のラーメン屋さんにはない、なんかこう居心地の良さってのが感じられて好きです。

こちらは支那そば(700円)です。

これぞ、ラーメンですね。少なくとも、私が知ってるラーメンってやつはこれです。

鳥そば(700円)もオススメです。こちらは塩味です。

個人的にこってり系に飽きてから、このやさしい味の有り難みを感じるようになりました。はい。

もっちり餃子(420円)も頼みました。最初に瓶ビールとヨロシクやるのも良いでしょう。

お土産にひとくち餃子(310円)を買えば、家族も喜ぶのでみんなハッピーでっせ。

支那そば哉
ジャンル:ラーメン
アクセス:JR横須賀線逗子駅東口 徒歩2分
住所:〒249-0006 神奈川県逗子市逗子1-5-5(地図

周辺のお店のネット予約:
NORA oyster&the kitchenのコース一覧
孝虎のコース一覧
焼肉 きらくえんのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 逗子×ラーメン
情報掲載日:2018年5月31日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です