ビーサンといえば、葉山のビーチサンダル「げんべい」でしょ?!

 

逗子では海水浴場がオープンし、本格的に夏が始まっています。

海といえば、欠かせないのがビーチサンダルです。

オシャレは足元からということで、やってきました「げんべい商店」です。

葉山にある、ビーチサンダルを専門的に販売しているお店です。げんべいは葉山に3店舗ありますが、こちらは一色店になります。

私は東京に住んでいた頃から何故かげんべいサンダルを知っていて、初めてお店を訪れた時にはいたく感動したものでした。

こちらが店内です。ビーサンは入って右側にあります。

ご覧の通り、オリジナルTシャツの品揃えも豊富です。右側にかかっているトートバッグは、今年の新作だそうです。

ビーサンのコーナーはこんな感じで、とにかく色のバリエーションがやたらあります。まるでアートです。

ちなみに、ビーチサンダルは欠かせないとか言っておきながら、私はビーサンが苦手です。

実は、今回は妻の付き添いなのでした。

葉山育ちの妻は、毎年げんべいのビーサンを愛用しています。

昨年も買っていたはずなのですが、使い方が荒かったせいで、早くも一年で買い替え。

曰く、耐久性に優れていて、履き心地が他のビーチサンダルと全然違うとのこと。デザインもシンプルで無駄がないですよね。

さっきのビーサンが950円(税抜き)なのに対し、こちらはやや高めの商品(1,200円)です。

表面にロゴが入っていて、手提げのクリアバッグが付いています。

IMG_9523

さんざん悩んで、買ったのはいつもと同じ色。店員さんが、かわいい手提げ袋に入れてくれました。

メッシュな紙でできていて、エコな感じがします。

場所は134号線沿いです。逗子からだと葉山町役場を過ぎて間もなく左手にあります。

「葉山大道」交差点の少し手前です。道路の向かい側にも駐車場があります。

ちなみに、こちらは「げんべい商店:長柄店」です。

逗葉新道から車で逗子海岸へ来る時なんかに、寄ってみてはいかがでしょう。

加えて最近、旧本店が復活しています。

詳しくは下記のウェブサイトをご確認下さい。

→10/29(日)フジTVノンフィクションで『僕…婿に入りました〜葉山げんべい物語』の前編が放送されていた
→11/5(日)フジTVノンフィクションで『僕…婿に入りました〜葉山げんべい物語』の後編が放送された

葉山 げんべい通販サイト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です