逗子のオススメお花見スポット① 高台から海の眺望と桜を同時に楽しめる「披露山公園」

 

今回は逗子市のお花見スポットをご紹介します。

まず、一つ目は披露山公園です。ソメイヨシノなど、約180本の桜が植わっています。

 

2017年は4月になっても寒さが残り、花見のタイミングを見極めることが困難でした。

2018年の今年は、3月の最終週が見頃です。汗ばむほどの陽気が、桜を一斉に咲かせました。*2018

そんな中、貴重な晴れ間を見つけて急いで駆けつけました。

午前中に降った雨の影響も感じさせない、素晴らしいお花見日和となりました。*2017

サクラの具合はというと、見事に満開でした。

駐車場から続くソメイヨシノの並木を抜けると、花見客がちらほら。*2017

猿山の奥をさらに進むと、シートを広げてお花見するには絶好の空間があります。

今年はシードリングのわっぱ弁当(860円)を頂きました。*2018

遠くは、葉山の海岸まで見渡せます。

素晴らしいお花見日和とはいったものの、夕方にはさすがに肌寒くなります。*2018

海を見ながら花見ができるなんて最高です。上空を旋回するトンビがいなければ、もっと最高なのに。

隙あらば弁当を狙ってくるトンビを警戒しながらの花見は気持ちが落ち着かないので、木陰の下が良いでしょう。*2018

南方の崖には白っぽいサクラが多いです。

早くも若葉が開こうとしていました。*2017

披露山公園の魅力の一つは展望台からの眺めです。

先ほど見た葉山方面だけでなく、湘南・伊豆方面の景色も楽しむことができます。*2017

当日は江ノ島までが限界でしたが、空気が澄んだ冬の季節なんかは富士山もバッチリ拝めます。

ここからの景色は、かながわの景勝五十選にも選ばれています。*2017

2017年は天候に恵まれず、ほとんど花見を楽しめませんでした。

2018年は駐車場に行列ができるほどの混雑です。時間に余裕を持って訪れましょう。*2017

こちらが披露山公園の位置です。車では134号線から直接入ることはできません。

初めて来る方には少し分かりにくいかもしれませんので、よく地図を確認して下さい。

また、披露山公園には猿や孔雀などの動物が飼育されています。

実はそっちの方がレポートし甲斐がありそうなのですが、またの機会にしようと思います。

→逗子のオススメお花見スポット②
見事な桜のアーチをくぐって訪れる「桜山中央公園」

→披露山公園の紹介記事はこちら
【かながわの景勝五十選】逗子の富士見絶景スポットといえば、披露山公園からの眺望でしょ?!

*本記事は2017、2018年の訪問を元に写真を組み合わせて書かれています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です