逗子の沼間に「葡萄屋」という名のレンタル古民家スペースを見つけた

最近は古民家を改装した店舗が流行っているようですね。

古民家カフェだったり、それを装った古民家風カフェ、あるいはバーだったりと。

そんな中、逗子にも「葡萄屋」という古民家があることを知りました。

場所は東逗子の沼間です。築100年以上たつ立派な古民家です。

詳しくはこちらの地図をご覧下さい。

東逗子駅から線路の北側の道をしばらく進むと、右手に見えてきます。


IMG_4737

当日はここ「葡萄屋」で逗子 古民家音楽会が開催されていると聞いてやってきました。

加藤ちゃぼさんが主催する、チャリティ・イベントです。


IMG_4738

古民家と言っても古ぼけた感じではなく、しっかりとリフォームされています。

表の引き戸を開けると、どーんと大きな看板が。この下のドアも引き戸になっていて、重厚な作りでした。


IMG_4740

中はこんな感じで、築100年以上とは思えない清潔さです。エアコンも完備されています。

音楽会の方はというと、ワイワイとアットホームな雰囲気でした。


IMG_4747

ステージでは琵琶奏者の演奏が始まっていました。珍しい音色と独特の語り歌に会場にはどよめきが!

「本能寺の変」に加え、アンコールでは「平家物語」を少し披露してくれました。

IMG_4760

こちらの琵琶奏者は宮澤格(いたる)さんです。

古典音楽としてだけでなく現代的なテクノ音楽も取り込みつつ、これから活動を本格化させるそうです。

「葡萄屋」には厨房スペースもあり、当日は横須賀の「こひさまコーヒー」が出店していました。

店舗詳細はよく分からないのですが、貸し古民家のようです。オーナーさんもいます。

私にとって東逗子方面は、まだほとんど未開拓ゾーンです。今後も色々アンテナを張っていこうと思います。

というわけで、新しい発見に胸を躍らせた一日でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です