【かながわの景勝五十選】逗子の富士見絶景スポットといえば、披露山公園からの眺望でしょ?!

 

2018年1月、全国的に大寒波が襲来しています。

今週は逗子でも2014年に次ぐ量の降雪を記録しました。

寒い天気が続くと、ついつい家の中に籠もりがちになってしまいそうです。

でも、そんな時こそ足を運んで欲しい公園が、ここ逗子にはあります。披露山(ひろやま)公園です。

かながわの景勝五十選にも選ばれている披露山公園は、テレビや雑誌でもよく取り上げられています。

特に今のような寒くて空気の澄んだ時期、とある絶景が見られるからです。

当ブログでも何ヶ所か逗子の絶景富士見スポットをご紹介していますが、披露山公園からの眺めは抜群です。

手前にある高級住宅地と逗子マリーナをセットにして見る大パノラマは、他から見るいかなる富士山とも一味違います。

展望台に登ると、見える景色の案内板があります。

それによると、撮影当日は丹沢山地や天城山まで見渡すことができました。

展望台下には、ベンチが設置してあります。披露山公園は高さ100mの高台に位置していますので、最高の観覧席です。

心ゆくまで、あなただけの富士山をご堪能下さい。*園内に自動販売機あり

園内をさらに進んで岬の方へ向かうと、葉山方面の海が望めます。*ここにも案内板あり

披露山公園は桜の名所としても有名ですから、春に訪れるのもオススメです。

披露山公園の特徴は、動物が飼育されている所です。なかなか珍しいですよね?

こちらの猿山は、戦時中は砲台として利用されていたそうです。

猿山にはたくさんのがいて、冬の朝どきは寒さから身を守るため大勢で固まる「猿団子」という姿が見られます。

猿だけでなく、孔雀ウサギなども飼われているので、動物好きにはたまりません。

木の上に台湾リスを見つけました。こちらは野生です。

木からぽとぽとクズが落ちてくるので見上げたら、お食事中のようでした。

ところで披露山公園は、地図で見るより来づらい場所にあります。車では134号線から直接入ることはできません。

初めて来る方には少し分かりにくいかもしれませんので、よく地図を確認しましょう。

無料駐車場は08:30〜16:30、バスだと「披露山公園入り口」が最寄りです。

ただし、バスは急坂の麓までしか行きません。10分はかかるので覚悟して下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です