逗子で人気の海が見えるレストランの定番「なぎさ橋珈琲」でいただくモーニングでいい気分

 

今朝は「なぎさ橋珈琲」でモーニングを頂いてきました。

逗子海岸沿いにある人気のコーヒーレストランです。

湘南特集の雑誌だと海が見えるレストランとしてランクインする常連店です。

とはいえ、数年前はデニーズが建っていたそうです。駐車場が広大です。

地図で見ると一目瞭然ですね。

鎌倉方面から来るなら134号線を道なりで、逗子海岸を過ぎた直後の「渚橋交差点」が目印です。右折すると、すぐに見えてきます。

営業時間は07:00~深夜00:00までやっています。

休日の朝は混雑していることが多いので、早めの時間帯に行きました。電話予約はできません。

ここの人気の理由は、やはりテラス席のせいだと思います(ペット可)

当日は雨上がりの朝ということもあり、比較的空いていました。海岸では年に一度のイベント「流鏑馬 2016」の準備が進んでいました。

翻って、沖の方を撮影しました。空気の澄んだ時期は、相模湾方面に富士山を望むことができます(2月撮影)。

さすがに朝は少し冷えますが、晴れていれば冬でも日中は快適に過ごせます。※ブランケットの貸し出しあり

なぎさ橋珈琲の名物といえばこちら。水出しコーヒー(520円)です。

角が取れた柔らかい飲み心地が特徴で、抽出に時間がかかるのが欠点なのですが、提供までは早かったです。

こちらは、ルーベンサンド(980円)です。

ドリンクセット(300円)で深煎りコーヒーを付けました。

こちらはフレンチトースト(680円)です。

ミルクがたっぷりとしみていました。



和食のモーニング
(680円)
もあります。

レストランで朝から焼き鮭の定食が食べらるなんて嬉しいですよね。

なぎさ橋珈琲には、他にもバーガーやカレーなどのレストランメニューが豊富にあります。

なぜか毎度頼んでしまうフライドポテト(400円)です。バーガー屋さんの味がして好きです。

もちろん、スイーツメニューもあるので、またの機会にレポートしようと思います。

 

なぎさ橋珈琲 逗子店
なぎさ橋珈琲 逗子店
ジャンル:カフェ
アクセス:JR横須賀線逗子駅 徒歩20分
住所:〒249-0005 神奈川県逗子市桜山9-1-10(地図

周辺のお店のネット予約:
イタリアン食堂・酒場 ヴェニーテのコース一覧
浜焼・炭焼居酒屋 かき小屋○座 大船店のコース一覧
LUaU(ルアウ) かいぞくのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 逗子×コーヒー
情報掲載日:2017年1月28日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です