1/2から営業している葉山の「プリンショップマーロウ」はお年賀を買い求めるお客さんで行列ができていた

親類に新年の挨拶に行くにあたって、何を渡せば良いか悩みました。

横浜まで出向いたついでに色々探してみたものの、年末はどこの店舗も長蛇の列でした。

そごうで見つけた「マーロウ:そごう横浜店」ももれなく行列で、こりゃ参ったなあと諦めかけたのですが。。。

調べてみると、逗子近辺の「マーロウ」は元旦明けから営業していることが判明。

だったら年明け早々に近所の「マーロウ」へ買いに行けるよねってことになり。

訪れたのは「マーロウ:逗葉新道店」です。第三駐車場まであるので、車で来る時に便利です。

ここ逗葉新道店は「逗子駅前店」と違って、カフェが併設されています。

当日は年始のためカフェはお休みでしたが、お年賀を買い求めるお客さんで大賑わいでした。

上段のパウンドケーキをお目当てにやって来たのですが、目移りしてしまいますね。

2018年新年限定ビーカーのプリンもありました。

特に気になったのは、店内に山積みされていた葉山ボーロです。

食べたことがないので、これは是非ともトライしてみるべきしょう。

今回は奮発して一番贅沢なラムミックス(2,600円)を選びました。

ラム酒に漬けた果実やクルミが散りばめられた、グルテンフリーのパウンドケーキです。

レーズンとイチジクがぎっしりと生地の中に詰まっています。

クルミとピスタチオが食感のアクセントにもなっていて、ちょうど良い甘さでした。

で、こちらが注目の葉山ボーロ(270円)です。

手のひら大くらいありますが、1個でこのお値段はなかなかですね。

しかしながら、食べて納得しました。

ふわふわしているのにしっとりとしたアーモンド粉の舌触りと、ずっしりとした重量感。これは売れますわ。

逗葉新道店は初めて入店しましたが、スペシャリティコーヒーなどのお土産コーナーも充実しています。

お年賀にお悩みの方、マーロウをオススメします。

マーロウ公式ウェブサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です