【2020年】地元の梅で梅干し作り -土用干し編

2020年の長い梅雨がようやく明けました。

いよいよ夏本番です。今度は熱中症に気をつけなければなりませんね。

赤く染まった

忘れちゃいけないのが梅干しです。

6月15日に赤紫蘇を投入してから、もう1ヶ月半が過ぎています。

梅酢も太陽に当てて殺菌

梅雨が明けたら、次の工程は土用干しです。

好みによりますが、干しては再度梅酢に漬けてを3日程度繰り返します。

そろそろ良いかな

我が家は市販の甘い梅干しが苦手です。蜂蜜とかは入れません。

とはいえ、辛すぎるのもアレなんで2日で完了といたしました。

やった、梅干しできた!

今年は沢山作ろうと決めて、5月末に友人宅から頂いてきた青梅。

無事、完成しました。数えてみたら、計102粒ありました。

大成功ぜよ!

好みの味にできて大満足。

まずは梅干しサワーにして有り難く頂戴しました。

余った梅酢も有効活用していこうと思います。

関連記事:
【2020年】地元の梅で梅干し作り -仕込み編①
【2020年】地元の梅で梅干し作り -仕込み編②

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください