2018年9月、逗子からのダイヤモンド富士撮影リベンジ失敗、西の空は厚い雲に覆われていた

2018年も早いもので、9月に入りました。

9月といえば、何か思い出すものがありますよね? そうです、ダイヤモンド富士です。

「んなこと知らねーよ」って感じですが、今年は4月に見られずじまいだったんです。(その時の記事)

今春の記事で9月のリベンジを誓っていたので、これは見に行かねばなりません。

で、やってきたのは大崎公園です。当日の日没は18:01予定。

朝に少し雨が降りました。雨上がりの方が空気中のチリが落とされて、条件が良くなるそうです。

だもんで、ひょっとするかと思いきや。ガーーーン!て感じでした。

日没まであと30分はありますが、状況は良くなるでしょうか。。。

横たわる雲は分厚く、重たそうでした。隙間から夕日の光が少し漏れてますね。

4月もそうでしたが、当日も風がやたら強かったです。

というわけで、2018年逗子からはダイヤモンド富士見れずでした。残念!

関連記事:
20184月、春の嵐が直撃したせいで逗子からのダイヤモンド富士は見られずじまいだった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です