今週の畑 コーンとゴーヤの収穫、井戸が枯れる

 

カラスや害虫との止むなき戦いが続いています。

そんな最中ではありますが、収穫を死守した作物もあります。

それが、コーンです。

一昨年は半分以上をカラスに喰われ、昨年は長雨により不作でした。今年はやりましたよ!

加えて、ゴーヤです。

これはカラスが食べないので、管理が楽なんです。今年もこんなに大きく実りました。

害虫被害でインゲンはもうダメ、キュウリも相変わらずカラスに喰われてます。

再び実がついたスイカも、カラスに突かれてツルがちぎれてしまいました。

トマトに関しては絶好調です。毎週、数十個単位で収穫できています。

これだから、大変なことがあっても畑をやめられないんです。

しかしながら、今回ばかりは事態が深刻です。というのは、畑の井戸が枯れてしまったのです。

連日の猛暑の影響です。ここへ来て、思わぬ強敵が現れました。

 

2 件のコメント

  • はじめまして。

    畑の一画をお借りし、できれば収穫した野菜を地元の直売所などで売りたいなという漠然とした思いがあるのですが、まだまだ検討中の段階であり、まったくの農業初心者なので不安も大きいです。

    畑はどうやって借りたのですか?
    もしよろしければご教授願います。

    よろしくお願いいたします。

    • こんにちは。コメントありがとうございます。
      私たちが借りているのは、市民農園です。
      地主さんは別にいるはずですが、逗子市役所が2年契約で貸し出しています。
      空きがあれば途中からでも借りられますが、商用利用となると難しいかもしれません。
      逗子には農家がいないので、そもそも農地が少ないです。
      まずは、経済観光課に相談してみると良いと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です