逗子アートフェスティバル(ZAF)2017 でMIRRORBOWLERが亀岡八幡宮を色とりどりに照らし出す

 

本日10月7日(土)から、逗子アートフェスティバル(ZAF)が始まりました。

11月26日(日)まで市内随所で様々なイベントが目白押しです。

初日に訪れたのは、亀岡八幡宮です。

ここでは7日と8日の17:00〜21:00までMIRRORBOWLERが展示されています。

20:00からオープニングセレモニーが開催されると聞いてやって来ました。

すると、会場にはすでにミラーボウラーが惜しげも無く展示されていました。

シックな音楽とともに、ミラーボールから反射した色とりどりの光が神社を回遊します。

非常に幻想的な空間となっていました。

近寄って見ると、こんな感じです。まさにフォトジェニックですね!

なんでも、ROCK IN JAPANや木村カエラなどともコラボするアート集団が手がけているそうです。

普段の亀岡神社からは想像もできない風景が広がっていました。

逗子海岸ではナイトウェーブが開催中ですから、帰り道などに合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか。

動画も撮ったので、よろしかったらどうぞ。

音楽と合わせて見ると現場の雰囲気が伝わるかと思います。

気になった方、イベント詳細はこちらからどうぞ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です