10/7, 8はオクトーバーフェスト KAMAKURA 2017「鎌麥祭」へビールを飲みに行きましょう

 

今週末10月7日(土)8日(日)の2日間、お隣の鎌倉でオクトーバーフェストが行われています。

天気が心配された中、初日は昼頃から晴れ間が訪れて暑いくらいの陽気となりました。

場所は鎌倉市役所隣にある駐車場です。鎌倉駅西口から出て徒歩5分の距離です。

最近は、そこら中でこうしたビアフェスが行われるようになりましたね。ここ鎌倉では、今年でもう6回を数えるそうです。

正式名称は、オクトーバーフェスト KAMAKURA 2017「鎌麥祭(かんばくさい)」です。

入り口にある、顔穴つきのどえらい看板が目印です。

ビールはチケット制になっています。入り口のチケット売り場で購入します。

地ビールは1枚400円です。1枚で小カップ2枚で大カップを飲むことができる仕組みです。

こちらが地ビールチケットです。

4種類は飲みたいよねっていうつもりで、ひとまず4枚購入しました。

というのも、見て下さい!ビールの種類が豊富なんです。

じっと説明を読んでも、飲んでみないと分かりません。かと言って、全部飲めるわけでもありませんが。

会場に入ったのは13:30を過ぎた頃でした。

見ての通りの大盛況ぶりです。

飲食スペースなどはご覧の有様です。

しかし、よーく探すとたまに空席があるので、席が空くまでウロウロすることはありませんでした。

で、吟味に吟味を重ねて、最初に選んだビールはさがみビールセゾン(イベント限定)です。

香り豊かで苦味を抑えたライトな仕上がりです。

「インビス鎌倉」のソーセージ三種盛り(1,000円)とともに。

奥のビールは、厚木ビールダブルIPAです。ビールによってはチケット3枚で大カップ、ということもありましたのでご注意下さい。

ちなみに、飲食店も多く出店しています。

収益金は被災地に送られるチャリティイベントとあって、東北からの出店者が多かったです(熊本もあり)。

こちらは気仙沼産の焼きさんま(500円)です。

右側のつくねのようなふかふか団子は地元の高校生が考案したのだとか。

続いて、気になっていた岩手の蔵ビールへやって来ました。

今回は人気過ぎて、山椒エールが品切れだそうです。とても残念です。

というわけで、二番人気のオイスタースタウトを頂きました。

三陸の牡蠣を使用したスタウトビールで、かなり濃厚な味がしました。

その他、箱根ビールも出店していました。ここのピルスナーは小田原を通るときに必ず買って帰るほど大好きなビールです。

今回は、胃袋と財布の都合により、ご紹介はここまでとなります。

熊本や山口の萩ビールもトライしてみたかったのですが、次回に持ち越しです。

こちらにFBページをリンクしておきます。明日もやっていますので、是非訪れてみて下さい。

7日(土)12:00−20:00
8日(日)11:00−19:00

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です