逗子にオープンしたての沖縄ご飯&カフェ「三三五五」でランチ

 

先日ご紹介した、沖縄ご飯&カフェの「三三五五(さんさんごご)」

さっそく、オープン初日にランチを頂いてきました。

店前は、開店祝いの花束がいくつも並んでいました。

逗子のくくる食堂から一番大きなものが届いていましたが、聞けば姉妹店なんだそうです。

こちらはお店入ってすぐの席です。

ミッドセンチュリー調のテーブル&チェアがカフェらしい雰囲気を醸し出しています。

反対側には2名用の席がありました。

ちなみに、ペット同伴はNGとのこと。

ランチメニューはこちらです。

ラストオーダーは14:30です。

オーダーしたのは、沖縄ごはん定食(1,200円)

メインにイナダの刺身を選びました。刺身に乗っているツマはツルムラサキです。

味噌汁には大根の葉とお麩が入っていました。

続いて、湘南ポークのラフテーサンド(1,000円)

なかなかのボリュームでした。ドリンク付きで1,000円はリーズナブルかと思います。

階段を上がると、2階にも席がありました。すっかり和風の座敷にテーブル3台ほど。

夜来るなら、畳の上でゆっくりしたいものですね。

関連記事:
8/26(土)逗子郵便局前に沖縄ごはん&カフェ 「三三五五」がオープン

カフェ三三五五
ジャンル:沖縄料理
アクセス:京急逗子線新逗子駅南口 徒歩4分
住所:〒249-0006 神奈川県逗子市逗子5-4-35(地図

周辺のお店のネット予約:
無煙焼肉 KAIのコース一覧
鶏料理・蕎麦 一石二鳥のコース一覧
Oshinoのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 逗子×沖縄料理
情報掲載日:2018年10月18日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です