逗子でお昼にうどんを食べるなら新逗子駅前の「ざくろ」が良いでしょう

1年ちょっと前にオープンした新逗子駅前のうどん屋「ざくろ」

営業開始後まもなく記事にして以来、その美味さにハマってしまいました。

夜は居酒屋になる「ざくろ」

その時のリポートは当ブログの人気記事になっていますし、実際お店の評判も良いみたいです。

この前来た時は、雑誌か何かの取材が入っていましたし。

「ざくろ」名物の肉うどん

そんなわけで、改めて記事にしたのですが。名物の肉うどん(690円)はまだご紹介していませんでした。

メニュー表のトップを飾る、シンプルな看板メニューです。

九条葱とおろし生姜うどん

こちらは、九条葱とおろし生姜うどん(690円)です。

“うどん”だけど、食べた“そば”から身体がポカポカしてきます。

コシのある太麺が特徴

テーブルにある七味を軽くふりかけると、ピリッとした味わいになります。

個人的にはうどんに出汁をより吸わせるため、ゆっくり食べるのもアリかなと思っています。

良かったら、下記の関連記事と合わせて参考にして下さい。

関連記事:
1/13にニューオープンしたばかりの逗子駅近のうどん屋さん「ざくろ」でさっそく食べた欲張りざくろうどん

肉うどん×酒肴 ざくろ ‐zakuro‐
肉うどん×酒肴 ざくろ ‐zakuro‐
ジャンル:うどんと鮮魚の居酒屋
アクセス:京急逗子線新逗子駅 徒歩1分
住所:〒249-0006 神奈川県逗子市逗子5-1-12 1F(地図

姉妹店:炭火焼×ワイン 清水橋バル | Restaurant Bar Match Point (マッチポイント)鎌倉
ネット予約:肉うどん×酒肴 ざくろ ‐zakuro‐のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび逗子×うどん
情報掲載日:2019年2月25日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください