ずし散歩① -名越切通、まんだら堂やぐら群、法性寺を訪ねるコース

 

本日は逗子にも今年一番の寒気が訪れました。

もうすぐ大寒に差し掛かろうという中ですが、思い切って逗子を散歩することにしました。

IMG_2743

ガイドブック代わりに、こちらを参照しました。

『逗子 ウォーキングハイキング ガイド』です。市役所などに置いてあります。

IMG_2746

本日は「名越切通コース」を行きます。赤線の道を辿ります。

一番の見どころは名越切通(なごえきりどおし)まんだら堂やぐら群あたりです。

実は名越切通には以前から興味があって、一度行こうとしたことがありました。

ところが、道を間違えたらしく、山道を引き返した苦い思い出があります。

今回は間違えないように、反時計回りで向かいます。

IMG_2751

14:30…浦賀道からスタートしました(本当は逗子駅スタートです)。

この道は東海道から三浦へ向かう街道だったそうです。

IMG_2752

「セブンイレブン:久木4丁目店」を過ぎてすぐ、こちらの路地を入ります。

うっかりしていると見落としてしまいそうなT字路ですが、ここを間違えると切通方面へ行けませんのでご注意下さい。

IMG_2756

まもなく急な上り坂に出くわしました。結構長いです。

冷えていた身体が暑くなってきました。

IMG_2760

あっという間にこんな高さまで登ってきました。

見渡すと、遠くの方にハイランドへ行く道が見えますね。

IMG_2765

途中、分かれ道がありますが、右へ右へと歩いて行きます。すると、道案内を見つけました。

それによると、まんだら堂は現在閉鎖中であることが判明!次回の公開は2月25日~の予定だそうです。

残念ですが、前に進むほかありません。

IMG_2770

しばらく行くと案内板が見えてきます。

史跡が詳しく説明されています。

IMG_2774

こちらが名越切通です。鎌倉時代は鎌倉と三浦を結ぶ幹線道路で、明治になって役目を終えたそうです。

尾根の岩盤を削ってあえて細道にすることで、外敵からの侵入を防ぐ意味もありました。

IMG_2784

手前に分かれ道があって、上から見下ろすこともできます。

崖の上から攻撃されたら、ひとたまりもありませんね。

IMG_2794

岸壁を撮影してみました。

よくもまあこんなに削りだしたものです。

IMG_2803

今の時期は落ち葉がクッションになって歩きやすいです。

意外と人通りもあって、散歩するには良い道です。

IMG_2804

まんだら堂やぐら群へはすぐの距離です。

閉鎖中とはいえ、通りがかりのついでに行くだけ行ってみることにしました。

IMG_2808

遠目ではありますが、施錠された扉の隙間から少し見えました。

まんだら堂やぐら群は鎌倉~室町時代にかけて作られた横穴式のお墓です。現在、150穴以上が確認されているそうです。

余談ですが、地元では心霊スポットとしても知られています。この辺りはお化けトンネル(小坪トンネル)や火葬場も近いですから無理もないです。

(→後日訪れたまんだら堂の記事はこちら

IMG_2816

道中、鎌倉名越クリーンセンターの煙突が見える場所がありました。

モクモクと吐き出される煙が曇り空へなじんでいく様子をじっと眺めていました。

その時、空からサラサラと雪が降ってきたではありませんか!どうりで寒いわけです。

IMG_2812

先を進むと道案内を発見。

私たちは法性寺(ほっしょうじ)方面へ向かいます。

IMG_2825

霊園を通過した時、2匹の猫に出会いました。

ミャーミャーよく鳴く元気な猫たちでした。

IMG_2830

15:45…法性寺前に到着こじんまりとした日蓮宗のお寺です。

日蓮が苦難の時、白猿に導かれ難を逃れて建立したと伝えられています。鎌倉仏教の時代ですね。


IMG_2832

お寺の前には早いもので、梅の花が咲いていました。

もうそんな時期なのですね。

IMG_2833

今度は急な下り坂に入ります。

また身体が火照ってきました。

IMG_2834

坂を下り切った所で背面から大きな門をくぐりました。

振り返ってみると「山畠猿」との文字が!両脇には白猿が見えます。

なるほど、これが日蓮を招いたとかいう猿なんですね。不思議なもので、普段見向きもしないお寺が興味深く見えてきました。

私たちは逆から歩いて来てしまいましたが、ガイドブックはこちらからのルートを推奨しています。


IMG_2836

16:00…ここで、雪が本降りになってきました。

次の目的地へ向かいたいところですが、大事を取ってリタイヤすることに。。。

なんて実のところは寒さに耐えきれなくなっただけですが、続きはまたの機会にしようと思います。

ところで、14:30から歩き始めてすでに90分。

ガイドブックが想定している「名越切通コース」は全体で90分です。

私たちはまだコースの半分しか歩いていませんでした。どうやら、ちんたら歩き過ぎたようです。

市役所が作成したガイドは結構レベルが高いことが判明しました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です