2016年の年の瀬、逗子で最も混み合う鮮魚店は「魚佐次」で間違いない

 

早いもので、2016も年の瀬です。

大晦日の前日ともなれば、JR逗子駅前は人や車の往来で激しくなります。

IMG_9414

中でも活気で溢れているのは、「魚佐次」前です。いつもに増してお客さんが多いです。

と言ってる私たちの行き先も何を隠そう「魚佐次」なのでした。

IMG_9416

逗子で新鮮な魚を求める際は、ここを利用するのが一番です。

種類も豊富なので、眺めるだけでも楽しいです。

IMG_9421

時期が時期なので、大特価商品が多いですね。

手前の甘エビなんて、あれだけ入って1パック400円です。

IMG_9426

目を引いたのは真鯛です。

刺身にしたかったので、三枚におろしてもらうことにしました。

IMG_9463

威勢のいいイケメン兄貴が真鯛をさばいてくれました。

これぞ魚屋さんを利用する醍醐味!!こういうやり取りはスーパーではできませんからね。

快く撮影を許してくれたので、軽快な包丁さばきをどうぞ。

あっという間に一丁上がりでした。(音声が入ってませんでした、ごめんなさい。)

IMG_9442

ウチに帰って頑張って刺身にしてみました。人生で二度目にしては上出来かなと。。。

残りのアラは煮付けにして頂きました。

ごちそうさまでした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です