逗子と葉山の春を詰め込んだ食卓に、感謝感謝

先日、ご近所さんから頂いた葉山産の野菜。*前回の記事

中には、ドデカいタケノコもありました。

2kg超

せっかく頂いた立派な旬の食材。

逗子産のも合わせて、精一杯、美味しく調理致しましょう。

タケノコご飯

まずはタケノコご飯で。

4合分炊いてもまだ半分余ってます。すごい量です。

ミツバ畑

ちなみに、添えたミツバは我が家のプランターから調達しました。

暖かくなって来ると、やたら生えてくるんです。

やった、キス釣れた

余ったタケノコは天ぷらにしようということで、夜明けの逗子海岸へ。

旬の魚が加われば、いっそう食卓が春らしくなるでしょう。

逗子・葉山の春御膳

タケノコとキスの天ぷら。

頂いたダイコンはおろしで活用。葉っぱはフリカケにしました。

土佐煮?

残り4分の1は、カツオ出汁で煮込んで醤油とみりんで味付け。

この自粛中に料理のバリエーションを増やしておきたいですね。

関連記事:
葉山産のドデカいタケノコでクッキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください