【保存版】家にいながら海の様子がひと目で分かる、逗子・葉山周辺のライブカメラ色々

2019年はお盆休みと台風が重なってしまいましたね。

先週末の逗子海水浴場は、駆け込み海水浴客で大混雑でした。

トロピタイル

ところで、逗子・葉山周辺の海を映すライブカメラをご存知でしょうか?

こちらは逗子海岸を中継した映像。ウインドサーファー用のウェブサイト『TROPITYLE』は当ブログでも何度かご紹介しています。

映ってない事もある…

ヨットハーバーを持つ『リビエラリゾート』のウェブサイトでもライブ映像が見られます。

風速表示まで出るので、かなり便利です。

これ見たら海行かないよね

ダイビングスポットの葉山・芝崎では『葉山ダイビングサービス』が毎朝海況をアップしています。

芝崎海岸はシュノーケリングスポットでもあるので、夏は毎朝チェックしています。

『shonandive』というYouTubeチャンネルもあります。こちらは葉山の名島、裕次郎灯台付近を中継しています。

ダイビング用だけでなく、ボート釣り用にも重宝するサービスですね。

事前に海況をチェック

水難事故が相次ぐ今年ですが、家を出発する前に海の様子をチェックする事で未然に防ぐ事ができます。

せっかく来たからといって、無理して入って事故に遭ってはやり切れませんからね。

早く芝崎海岸で潜りたい!

こちとら、今シーズンは5月以来、葉山・芝崎でシュノーケリングできていません。

やっと水温が上がってきたのに、海が荒れてばかりの毎日です。

2019年版のシュノーケリング・リポートはもうしばしお待ちなされよ。

関連記事:
【2017年】葉山の「芝崎海岸」は関東で指折りのシュノーケリング・スポットなり
【2018年】葉山の「芝崎海岸」は関東で指折りのシュノーケリング・スポットなり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください