逗子周辺で一番好きなカレー屋、「鎌倉珍味 極楽カリー」を食べてまさに気分は極楽

今回は鎌倉からのグルメリポート。

ブログ主が自信を持ってオススメするカレー屋さんからです。

興味をそそる外観

その名も「極楽カリー」

最寄駅は江ノ電の「和田塚」か「由比ヶ浜」です。

一見、怪しげなお店だが

1日30食しか出していない貴重なカレー。

お昼時に訪ねたところ、満席でした。待つことしばし。

期待を裏切らない内装

久しぶりの入店でしたが、良い意味で変わっていない。

棚には所狭しと沢山のスパイスとマニアックな書籍が雑多に並んでいます。

裏面にアルコールメニューあり

カレーは1種類のみ。サラダとチャイのセットメニューです。

なので、あれこれ悩む必要はありません。

絶品、鶏カリー

で、こちらが鶏カリーセット(1,500円)

3日2晩かけて作られる、手の込んだ一品です。

鶏の骨まで食べられる

水を一切使用していないっていうのが珍しい点。

塩とスパイスだけで作っているそうです。

食後のチャイ

食後にチャイが付いてきます。

決して量は多くないのに、不思議な満腹感に包まれます。

詳しい位置はこちらで確認して下さい。

営業時間は11:30〜14:30(毎週火曜と月末水曜が定休日)です。

極楽カリーウェブサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください