釣った魚でクッキング【カレイ・キス・イシモチ】

先日釣った魚たちを実食していきましょう。*釣り記事

今回の食材はカレイ、キス、イシモチであります。

前回の釣果

注目すべきは、中央のマコガレイですね。41cmの巨大サイズです。

身も厚いし、なかなかの高級品と思われます。

イシモチの塩焼き

まずはイシモチから。

教わった通り、塩焼きにして頂きました。うん、アリです。

キスの天ぷら

シロギスはやっぱり天ぷらですよね。食べ終わるまで一瞬でした。

そろそろ逗子でもキスを狙ってみようと思います。

カレイの刺身

で、お楽しみのカレイちゃん。腹側を刺身で、わさび醤油とポン酢で頂きました。

カレイって水っぽくて柔らかいのですね。ちょっと意外でした。

カレイの煮付け

背中側は煮付けにしました。

だいぶ煮崩れてしまいましたが、味の方はまずまず。

煮付けの残り汁で炊いた雑炊

刺身にすると分かりづらいですが、ちゃんと脂が乗っていました。

煮付けの残り汁がもったいないので、最後は雑炊で締め。有難やー。

釣りを始めてから、季節の変化に対して敏感になってきたように思います。

関連記事:
逗子から身近な東京湾釣りいかがすか?【横須賀】(釣果:カレイ、キス、イシモチ、ナマコ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください