葉山の釣り場が減少中、芝崎護岸の補強工事は8月末まで

先日来お知らせしている通り、葉山港の釣り場制限が厳格化されました。

それに次いでもう1ヵ所、葉山の釣り場が減ることになりました。

メジナ釣りのポイント芝崎護岸(A地点から撮影)

葉山ではメジナ釣りのポイントとして知られる芝崎護岸です。

昨年やっていた護岸の補強工事。その続きが1月下旬から始まっています。

芝崎海岸の航空写真

赤い部分が今回の工事箇所で、一通の手前で車両通行止め・片側通行となりました。

護岸幅を50センチ拡張し、その後10メートル先までテトラポットが入ると言われています。

B地点から撮影

工事期間は8月31日の予定となっていますが、その後釣りができるようになるかは不明。

工事区間にある空き地が商業施設になる予定ですし、楽観できませんね。

現場に掲示してある予定表

とはいえ、現場には工事の合間を見てしっぽり釣りに興じる人々が。

どうやら、まったくできない訳ではなさそうです。

芝崎海岸への出入り口は問題なし

一番心配だったのは、芝崎海岸への出入り階段です。

あー良かった。夏のシュノーケリングには影響なさそうですよ。

関連記事:
葉山で釣りなんかどうすかね?⑤【葉山港】(釣果:タナゴ、カマス)
葉山の芝崎海岸(芝崎ナチュラルリザーブ)への出入り口階段工事が無事終了したぜよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください