3密回避のスポーツとして注目、逗子海岸で人気沸騰中のフレスコボールにトライしてみた

逗子海岸で盛んなスポーツといえば、ウインドサーフィンやSUPですかね。

やはり、マリンスポーツのイメージが先行しがちですが。

フレスコボール

ブラジル発祥の球技、フレスコボールもじわじわと人気を博しています。

海岸でパコパコとボールを打ち合っている人たちをよく見かけますよね。

ダメ、3密

新型コロナの影響で、様々な自粛が要請されている現状ではありますが。

3密回避が可能なスポーツとして注目されています。

専用ラケット&ボール

フレスコボールは、専用の木製ラケットとゴムボールを使用します。

打ち合う相手は戦う相手ではなく、一緒に戦うペアとなります。

フレスコボールは、地面に落とさずにラリーを続ける競技なんですね。

ですので、相手の打ちやすい場所に返すのがポイントです。

これはハマる!

って言うのは簡単なんですが、感覚を掴むのにちょっと苦労しました。

でも慣れてくると夢中になります。これは良い運動になりました。

相手のことを思いやる競技ってのは好感が持てますね。

逗子フレスコボールクラブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください