【一部閲覧注意!】釣った魚でクッキング【ナマコ・タチウオ・イサキ・ウマヅラハギ・小坪わかめ】

先日釣った、ナマコとタチウオを実食します。*釣り記事

どちらも横須賀の長浦湾でとれた食材です。

タチウオの刺身

まずは前座のタチウオから。

刺身と炙りにしてみました。これは以前と同様です。

豪華な刺身三種盛り

タチウオは今回もメスだったので、卵を塩焼きに。小坪わかめを添えて。

外房釣りで持ち帰ったイサキウマヅラハギを加えると、かなり栄えますなあ。

触ることすら初めてのナマコ

次にナマコです。ナマコってのはかなり面白い食材で、珍味が作れます。

ちょうど釣行した週の『鉄腕DASH』(日テレ)でナマコが特集されていて、タイムリーだったので持ち帰ってきました。

ナマコ酢

まずはナマコ酢。これは定番ですね。

数日経ってからの方が、ポン酢が浸かって美味しかったです。

このわた

で、さっき言った珍味ってのが、このわたです。

ナマコの腸を塩漬けにしたものです。*以下、閲覧注意

ナマコは危険を察知すると内臓を吐き出す

ただ、腸を取り出す前にナマコが内臓を自ら吐き出してきました。

そんなことが起きるらしいと聞いてはいましたが、そのグロさったらなかったです。妻と一緒に叫びました。

ウォーキング・デッドに匹敵するグロさ

みるみるうちにまな板がナマコの内臓で埋め尽くされていきます。

妻はこれを見て催したようで、途中でトイレへ駆け込みました。

クチコ作りは失敗

さらに、内臓と一緒に出てきた素麺みたいなやつ。これでクチコが作れます。

これまた珍味で、炙って食べると美味らしいのですが、失敗してしまいました。

ザルで干すと、網にねっとり絡んでしまってダメですね。。。

にしてもまあ、食卓が賑わいましたよ。

関連記事:
千葉の外房沖でボート釣り、4月はイサキが大漁、その他マダイ・キントキダイ・ウマヅラ・トラギスで五目達成!
逗子から身近な東京湾釣りいかがすか?【横須賀】(釣果:ナマコ、タチウオ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください