葉山のつつじの名所「花の木公園」、2018年の見頃はもう始まってますよー!

 

逗子の街を散歩していて、つつじが咲いていることに気がつきました。

すぐに浮かんだのは、葉山のあの場所です。

葉山町役場の隣にある「花の木公園」です。

色とりどりのつつじの絨毯が見られる名所として知られています。

全部で15,000株あるというつつじの花が、今まさに見頃を迎えていました。

今年は温暖ですから、昨年よりも10日くらい早いですね。(2017年の記事

つつじの数にも驚きますが、その色のカラフルさには声も出ません。

定番のピンク色からだいだい色、紫系もあればまっさらな白色まで多様です。

嘘みたいな彩度ですが、画像に加工は一切施しておりません。

甘〜香りがして、時々、お仕事中のミツバチを見かけました。

まだつぼみのつつじもいくらか残っていますが、週末は天気が荒れる予報です。

というわけで、今年のつつじ、おすそ分け致します。

関連記事:葉山の「花の木公園」では15,000株のつつじが一気に咲き誇りまさに見頃(2017年)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です