11/19で逗子銀座通り入り口のAroi(アロイ)、tapioca(タピオカ)、チャイハナが一斉に閉店

 

飲食店の閉店のニュースです。

逗子の銀座通り入り口交差点にあるタイ料理屋「Aroi(アロイ)」が11月19日(日)をもって閉店します。

建物の老朽化が理由で、建て替えをするそうです。

それに伴い、隣接する「tapioca(タピオカ)」「チャイハナ」も同時に閉店します。

最近はビアガーデンができたり台湾料理屋ができたりで活動的に見えていましたが、まさか閉店するとは。。。

急なニュースに驚きましたが、建て替えをするということは、リニューアルの可能性がありそうですね。

しかし、聞いたところによると、しばらくしたら鎌倉へ移転するような話があるそうです。

いずれにしても、逗子の街並みが大きく変わることでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です