台風9号直撃の影響でいつも穏やかな逗子の海が大しけになっていた!

 

強い勢力の台風9号が、暴風域を伴い関東を直撃しました。逗子にも強い雨と風をもたらしています。

16:30現在、速度を上げて北上している最中です。


天気図

私はいつも「TROPITYLE」というウインドサーファー用の情報サイトで波の様子をチェックしています。

24時間逗子海岸のライブカメラ映像を提供しています。わざわざ海岸に出て行く手間が省けるので、非常に重宝しています。

IMG_6729

15:00頃、ライブカメラを覗いてみたところ、台風9号の影響で波がすごいことになっていました

そこで、危険を承知の上で海岸の様子を見に行ってみました。

28

完全防備で外出したものの、風は強いわ雨は顔面に当たるわで、なかなか前に進めません。

海岸に続く地下道がスネあたりまで浸水しており、しぶきが飛び散っていました。

ここで引き下がるのもと思い、頑張って海岸へ進むと。。。

29

ご覧の通り、大しけでした。

雨の勢いが強すぎてカメラが水没しそうで怖かったです。134号線にはサイレンを鳴らした救急車が走っていました。

先週7号が来た時は、構えて待っていた割りに大した勢力ではありませんでした。

しかし、今回の台風9号は急に現れたせいで被害が少なくなさそうです。

逗子に暮らすということは、水の危険と隣り合わせだということ。

それを常に肝に銘じておかなければなりません。

※天気図はヤフーニュースより引用しました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です