逗子の池田通りに新しくできたイタリアン「Maresco(マレスコ)」でさっそくランチ

 

池田通りに先月末オープンしたイタリアンをご存知でしょうか?

その名も「Maresco Sapore di mare(マレスコ)」というお店です。

2月に建ったクリオンハウスの1階に入っています。あのユニークな形をしたアレです。

ちょうど、焼き鳥「鳥一」の対面あたりです。(前回の紹介記事)

「マレスコ」という店名はイタリア語の「海」と「エキス」を組み合わせた造語だそうです。

というわけで、さっそくランチしに入ってみましょう。

外からあまり見えませんでしたが、店内は多くの女性客で賑わっていて、ほぼ満席でした。

さすがにお店の中は、何から何までピッカピカです。

気になるランチメニューは、こちらです。

書いてある通り、まずは1,280円のトライアルコースから頂いてみましょうかね。

まずは、一口大のフォカッチャと本日のスープが出てきました。

スープには野菜と麦が入っていて、味付けがシンプルなのが印象的でした。

メインにはあさりと青のりのスパゲッティをチョイス。

ハマグリと間違えそうなほど大きなアサリで、身がぷりっぷりでした。しかも量がスゴい!

こちらは、ワタリガニのトマトソースです。

カニの出汁がすごくよく出ていました。

ちなみに、ドルチェはこんな感じ。

当日はパンナコッタのベリーソースでありました。

アラカルトメニューはこちらです。ピザは出してないようです。

お店のフェイスブックにも掲載されてないので、参考にして下さい。

関連記事:
6/26(火)逗子の池田通りにイタリアン「Maresco(マレスコ)」がニューオープン!

Maresco Sapore di mare

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です