逗子市民がパスポートを更新(切り替え)する最も楽な手順は?【受領編】

 

先週、横須賀(神奈川県合同庁舎)で申請したパスポートが受領可能になりました(申請編のブログ)。

横須賀の窓口は申請専用なので、受け取り窓口として川崎を指定していました。

申請時に受け取った、ピンク色の引換証を忘れずに持参しましょう。

IMG_0159

というわけで、神奈川県パスポートセンター川崎支所へやって来ました。駅前のソリッドスクエア内にあります。

専用の駐車場はないので、交通機関の利用をおススメします。

ご覧の通り、通いやすい立地です。「京急川崎駅」からだと、徒歩5分で着きました。

横浜支所だと駅から遠いので、川崎を選んでよかったです。しかも、ここは日曜日もやっています。

IMG_0160

パスポートセンターは東館の2階にあります。

エレベーターでも行けますが、2階なので中央にあるエスカレーターの方が早いです。

IMG_0169

こちらがパスポートセンター 川崎支所です。さっそく先へ進みたいところですが、その前にやるべきことがあります。

そうです。手数料の支払いをまだ済ませていませんでした。

IMG_0163

センター入口へ向かって左側に証紙・印紙販売所があります。

ちなみに、1階のファミマにゆうちょ銀行、2階フロア内にみずほ銀行のATMがありました。

IMG_0164

10年パスポートは合計で16,000円です。証紙類は係の方が貼ってくれました。

引換証の署名欄に記名をしたら、いよいよセンターへ向かいます。

IMG_0166

交付受付は8番窓口です。引換証を提出して下さい。

ここからはあっけないくらい早かったです。

IMG_0171

2分くらいで名前を呼ばれ、本人確認のため名前と生年月日を聞かれます。それで、無事に受け取りができました。

受領のついでに、外務省が作成した『トラブル回避マニュアル』をもらってきました。

以上で、パスポート更新の一連の手続きが終わりました。逗子市民の一例としてご参考いただければと思います。

急いで航空会社にパスポートナンバーを連絡しなければ。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です